地域おこし協力隊活動報告(2016年10月~2017年3月の軌跡)

地域おこし協力隊

他の地域の協力隊ってどんな活動しているのかなってほんと興味があります。

参考になることも多いだろうし、活動を知ることで「オレもやってやるぜー!!!」ってかんじでやる気もみなぎってくるはずなのでどんどん知りたい。

だったら自分から晒して、みんながこぞってWeb上に晒す波を作るしかない!!!いったります!

僕の2016年10月~2017年3月の活動記録はこれだ!!!

テーマは2つ

地域おこし協力隊
  • 情報発信
  • 0 → 1事業

大きく分けてこの2つ。他にもいろいろやっていますが、これからも継続してさらにもっと発展していきたいという意味も込めてピックアップしました。

サブテーマ

地域おこし協力隊

情報発信に関しては4つ

  • インスタグラム
  • ブログ「アントのABC」
  • 新ブログ設置
  • 新行政HP設置

地域おこし協力隊になって1年と半年がちょうど経過したぐらいです。

1年目はYouTubeのチャンネル「アント」で三次市の地域情報に関わる情報発信をしていました。徹底的に動画でPR、これがメインテーマでした。

2年目からは少し方向転換して文字媒体に力を入れています。ブログやHPの作成に代表されるのがそれにあたります。

3年目はどうしましょうか?1年目と2年目をミックスしてみよかな。

0 → 1事業に関しては2つ

  • カフェクラスメイト
  • 344YATAI

なにもないほんと『0(ゼロ)の状態から1つのものを作り上げる事業』なので0 → 1事業としました。

1年目は事業に参加することは極力さけていました。というのも、動画のレベルを上げるためにも様々な場所に出向くいく必要があったので、フットワークは軽くしておきたかったからです。

2年目から文字媒体に転換したので、じっくり事業を掘り下げるスタイルになっていきました。様々なことを考えて記事にするにはやはり文字媒体がいいですね。

動画と文字媒体の利点を様々把握できたことで、出せるカードにバリエーションが出てきました。

事業を掘り下げながら、情報発信もしっかり掘り下げていきたいと思います。

 

それでは個別にみていきましょう!

インスタグラム

地域おこし協力隊

半年で「いいね」10→1000over/写真1枚あたりを達成しました。こちらは広島県三次市の風景を切り取り、投稿を重ねています。

結果として外国の方々から非常に多くの「いいね」をもらうことができ、感激でうれし泣き状態です。

やったことはこちらの資料にも書いていますが、ほんとシンプルです。

→良い写真に英語でストーリーを付けるだけ。

写真の加工にフォトショップをめちゃめちゃ勉強したり、潜在的英語力を復活させたり、ストーリーを作り出すために時には詩人になってみたりしました。

アント
今後の目標:2017年10月までにいいね3000over/写真1枚あたり。最近、インスタグラムをきっかけに旅行に行ったり、その地域を好きになったりするといった話を聞いたので、それを三次で起こしてみせます!
地域おこし協力隊

ブログ「アントのABC」

地域おこし協力隊

月間300PVが5000PVにまで成長したというか、戻ったという表現の方が正しいのかも。

「アントのABC」は地域おこし協力隊になる前、ちょうどWeb制作事務所を経営していたときに開始したブログです。

地域おこし協力隊になってからも少し更新をしていましたが、他の活動やYouTubeに力を入れていくのと同時に更新がまったくできていませんでした。

もちろんPVは下がりに下がり、全盛期1万PVを超える勢いだったブログも完全に瀕死な状態に。

地域おこし協力隊になり活動をしていくなかで、ブログでの情報発信の大切さにあらためて気づかされ、再度本気になることを決意しました。

再スタートにあたって、ブログマーケッターのJUNICHIさんにスカイプにて相談をさせていただきました。

相当かなりすごい人でしたよJUNICHIさん。僕のやる気は一気に上がってしまいました。「ほんと、ありがとうございます」

ということで、今は5000PVですがもっともっと力を入れていきます。

アント
今後の目標:2017年10月までに月5万PV達成!PVの向上は様々な可能性へと広げることができます。
地域おこし協力隊

新ブログ設置

「アントのABC」以外にももう一つブログを作りました。

Minorchelin こちらは広島県三次市のローカル情報をミシュランのように大切に扱って発信していき、もっともっと三次のことを知ってもらう、をコンセプトに作りました。

同僚の地域おこし協力隊も参加してくれていますので、こちらの更新頻度はかなりのものになると期待しています。

また、撮影や編集にもこだわっているので、ある程度の数が上がってきたらおしゃれな冊子にしていこうとも考えています。

アント
今後の目標:2017年10月までに冊子作成!販売!実際に行動することで何かおもしろい化学反応がきっと起こります!三次に化学反応を起こしてみせます!

新行政HP設置

地域おこし協力隊

以前から定住・移住に関する広島県三次市の専用サイトを作るといった構想がありました。

それにようやく着工することができるようになったので、けっこうなボリュームのホームページを作りました。本気を出して作りました。

結構なコンテンツ量だったこともあり、「移住 三次」「定住 三次」と検索すると1ページ目に表示されます。ほんと短期間で達成です。

これはほんとうれしかった。やったー!

検索1ページに表示されるためにはこれぐらいの質と量を確保していくことが必要なのかといったことも、実際に経験として理解できました。

アント
今後の目標:2017年10月までに「三次」と検索して1ページ目に表示。三次って移住と定住に力を入れてるんだと思ってもらい、人口増!めざします!
地域おこし協力隊

カフェクラスメイト

地域おこし協力隊

三次市の事業で「三次エリアリノベーション」というものがあり、その事業で生まれたカフェ事業です。

事業の内容をざっと説明すると。

  • 三次エリアリノベーションという三次市の事業から生まれる
  • 偶然再会した元クラスメイトが意気投合してカフェをやることに
  • 基本的にはブックカフェ
  • カレー出そう!とか、ラーメン出そうとか!常識の壁を壊しながら進行中
  • ザ・空き家(荷物わんさか)を利活用

測量やったり、お片付けワークショップを開いたりしながらたくさんの方々にも事業に参加してもたいながら現在進行中です。

来年の2018年3月開業予定。

人のあたたかさが実感できるほんといい事業。地域おこし協力隊が終わったあとも、ずっとずっと関わっていきたいです。

アント
今後の目標:2017年10月までにカフェ・クラスメイトFacebookいいね500オーバー(現在:カフェクラスメイトFacebook)スタート前にどれだけのファンを作っておくかで、スタート時の売上げがだいぶ変わってくるはずです。ファンづくり頑張ります!
地域おこし協力隊

344YATAI

地域おこし協力隊

こちらはかなり新鮮で斬新。

YATAIを手作りしていろいろな場所で自分たちの手で商品を売っていきます。

事業の狙いは、生産者と販売者の架け橋、ならびに起業者の輩出です。

  • 将来商売をしてみたいけど、いきなりお店を開くのはちょっと・・・
  • 何か売りたいけど売るものがない・・・
  • イベントってどうやってでるのー?なんか難しそう・・・

などなど、本来なら高そうなチャレンジの壁をYATAIといったツールで下げることに挑戦しています。

加えて先日わかったことが、取引先の生産者さんのところへお話にいったときのことです。それは、田舎の生産者も在庫の売り先確保になるとのことで、農家さんが344YATAIをとてもごひいきにしてくれました。

これはほんと嬉しかった。三次市でも有名だ!ってところも協力してくれますし、これからどんどんたのしくなりそう!

  • 初出店は2017年3月25日(土)
  • 広島県の事業「ひろしま-さとやま未来博2017」のオープニングフェスタの日
  • 場所は広島県三次市の「きりりホール」
  • 時間は10:30~14:00

ひろしま-さとやま未来博2017-オープニングフェスタ

 

当日はオール広島県三次市産の商品で出店します。「季節の野菜、いちご、コーヒー、おこわ、コロッケ」バラエティー豊かにいきますよー!

アント
今後の目標:2017年10月までに344YATAIFacebookいいね1000オーバー(現在:344YATAIFacebook)全国に轟かしやりますよ!
地域おこし協力隊

まとめ

これだけではないですよ。他にもいろいろやっています。

地域おこし協力隊

いろいろやりつつ最近思う事があります。

地域おこし協力隊

そろそろ山奥に拠点でも作ろうかな。アクセスが非常に悪い辺境の地。でもなぜか行くだけで情報発信がめちゃめちゃうまくいってしまう、そんな場所。

地域おこし協力隊

ABOUTこの記事をかいた人

畑本アントニールイス(アント)Antony Louis Hatamoto/2015.10〜広島県三次市地域おこし協力隊/中小企業診断士をTACで学習中(2017合格予定)/主に地域おこし、情報発信、経営の3点に関連した情報を研究、発信します/田舎での起業、経営に特化したコンサルタント(協力隊任期後)