ゴマ狂が発狂するうまさ!割りしみチョコせんべい!実食!!!

割りしみチョコせんべい

家のお菓子庫に変わったせんべいを発見したので、誰にもばれずに隠れてこっそり食べたお話。

割りしみチョコせんべい

割りしみチョコせんべい

チョコなのか?せんべいなのか?はっきりしないですな~。

成分はこんなかんじ

中身は、チョコ、ココアバター、バター、小麦粉、胡麻!!!あと重層!!??

ホワイトチョコ

ホワイトチョコが南部せんべいにじんわ~りしみこみました。なるほど!それはおいしそうだ!食べてみよう。

開封

崩壊してるわ

なかなかの崩壊っぷり。

ゴマびっしり

出た!胡麻びっしり!さっそく食べてみよう。

食べた感想

  • 最初は胡麻!
  • 次にせんべい!
  • 最後にホワイトチョコ!

という順番に味と香りがボクを通過していきました。なかなかのお手前です。

と、思ったら最後にラスボスがいました。胡麻!

たくさんの胡麻が歯の隙間に挟まって、口の中がどんどん胡麻になっていくのを感じました。

なかなかの連携ワザ。これは参りました。うまうまです。

パッケージをマネしてみた

こんなん入ってるのか

こんなん入っているのか!と期待しましたが、実際は崩壊状態でした。そこで、再現してみました。

再現してみたwww

お!なかなかじゃないですか?いいかんじです。

満足したのにまだこんなに残ってる!

それにしてたくさんはいっているな

ばれないように元あった場所に戻しておこうと思います。

割りしみチョコせんべい

ABOUTこの記事をかいた人

畑本アントニールイス(アント)Antony Louis Hatamoto/2015.10〜広島県三次市地域おこし協力隊/中小企業診断士をTACで学習中(2017合格予定)/主に地域おこし、情報発信、経営の3点に関連した情報を研究、発信します/田舎での起業、経営に特化したコンサルタント(協力隊任期後)