お店(デジデパ)を開店しました

お店(デジデパ)を開店しました

デジタルの世界にあるデパート。そう!その名もデジデパ。

昔からお店が持ちたいという夢を、誰にも告げてはいませんでしたが、どうやら心の奥の奥の、底の底の方にその夢があったようで、今回それを掘り出してみました。

デジデパは何のか?そして、その特色はどこにあるのか?それらをつらつらと説明させていただきたいと思います。

デジデパとは

デジタル上に存在するデパート。

様々なモノを取り扱っております。

それらをその道のプロがご案内させていただきます。

何で?

Youtubeを使ってご案内させていただきます。

動画上でその道のプロが独特な方法で商品を紹介いたします。

プロって?

その道のプロです。変態プロ。プロニート。プロおもちゃ。プロ・・・

プロと名がつくその道のプロがご案内させていただきます。

え?何それ?もっとわかりやすく

あ、わかりにくかったですか?

それでは例で説明させていただきますね。

こちらの動画をご覧ください。

彼の名前はブルマネージャーです。彼はプロのマネージャーであるとともに、プロの変態です。

プロの変態とは、露骨な変態ではなく、人によってはそう取れるかもしれない。それぐらいの変態を小出しにしていく変態のこと。

そう、彼は言っています。

動画の中でどこにそのプロの変態があるのかは、皆様自身で確かめていただければ幸いです。

特色って?

特色は大きく分けて三つあります。

1.アニメーション

表現方法が無限大にあるアニメーションの力によって、商品を存分にご紹介いたします。

アニメーションにはすさまじい可能性があります。アニメ好きにはたまらない特色となっております。

2.お客様参加型販促セミナー

動画内に出てくる従業の教育を目的とした販促セミナーを開催いたします。

こちらはお客様も参加(視聴)していただけるようになっております。

実際に店頭に立って何かを売っている人。営業で話術に悩まれている人。など現実世界でも十分使える内容です。

(※こちらだけはアントも参加しての仕様になっております)

3.紹介してほしい商品募集型

この記事を読んでくれている方にお願いがございます。

あなたが気になっている商品を教えてください。@antonoabcツイッターで #デジデパ を付けていただければ、すぐにみつけることがかないますのでぜひお願いします。

 

もし、リクエストがありまして採用となりましたら、

ブロガーさんなら動画の説明欄にブログリンクを貼らせていただきます。

Youtuberさんなら動画の説明欄のチャンネルリンクを貼らせていただきます。

 

ぜひwin-winでよろしくお願いします!

お店(デジデパ)を開店しました

ABOUTこの記事をかいた人

畑本アントニールイス(アント)Antony Louis Hatamoto/2015.10〜広島県三次市地域おこし協力隊/中小企業診断士をTACで学習中(2017合格予定)/主に地域おこし、情報発信、経営の3点に関連した情報を研究、発信します/田舎での起業、経営に特化したコンサルタント(協力隊任期後)