皮むきやピーラーはいらない!手だけで簡単にじゃがいもの皮をむく方法

じゃがいも皮むき簡単

皮むきやピーラーといったものをわざわざ手に入れるのがわずらわしい。

ただ、じゃがいもの皮をむくだけなのに・・・

 

ということでタイトルの通り、手だけで簡単にじゃがいもの皮を簡単にむく方法、いってみましょう。

① じゃがいもを洗う

じゃがいもを洗う

いったんきれいに洗いましょう。表面についた土を全部洗い流せばOKです。

② じゃがいもに切れ目を入れる

じゃがいもに切れ目を入れていく

じゃがいもの真ん中に一周の切れ目を入れていきましょう。包丁はそのままにしておき、じゃがいもをくるっと回していくイメージです。

③ 20分間ゆでる

20分ゆでる

じゃがいも全体に火を通す場合は20分から25分(強火)

フライドポテトなど、じゃがいもに火が通ってほしくない場合は15分(強火)でOKです。

④ 熱をとる

ざるに上げる

ゆでたらざるに上げます。

熱をとる

そして、流水で触っても大丈夫なくらいの温度になるまで冷やします。

⑤ 皮むき

きちんと添えて

まず、ゆでるまえに入れた切れ目に指をそえます。

めり

つぎに、そのままその指を横にスライドさせます。

つるん

そうすると皮をいっきに「つるん」とむくことができます。

⑥ 芽を取り除く

芽を発見

じゃがいもの芽もしっかり取り除いていきましょう。爪で簡単にできます。

爪で簡単にとれる

⑦ 出来上がり

できあがり

途中、ぽろっと二つに割れてしまったのがありましたが、肉じゃがやコロッケなどに使う場合ですとまったく問題あります。

この方法で「ゴマコロッケ」を作った動画があるので、じゃがいもに切れ目を入れるところや、指をそえてむいていくところなども確認できます。

 

じゃがいも皮むき簡単

ABOUTこの記事をかいた人

畑本アントニールイス(アント)Antony Louis Hatamoto/2015.10〜広島県三次市地域おこし協力隊/中小企業診断士をTACで学習中(2017合格予定)/主に地域おこし、情報発信、経営の3点に関連した情報を研究、発信します/田舎での起業、経営に特化したコンサルタント(協力隊任期後)