子供向けオンライン英会話を選ぶポイント10

子供向けオンライン英会話を選ぶポイント10

日本人が話す英会話が海外で通じないことがよくあります。これはしっかりと発音ができていないのが原因になっていることがほとんどです。

 

では、どうやったら通じる発音で話すことができるか?

 

答えは簡単です。「生の英会話で小さなときから勉強する」ただそれだけです。

実際、ボクは父親がアメリカ人なので生の英会話を小さい時から家で聴くことができ、きれいな発音、通じる発音で話すことができています。

さらに贅沢なことに小さいときから父親の経営する英会話教室にも通っていました。

 

それらの経験を踏まえて、理想的なオンライン英会話の選び方をご紹介いたします。

マンツーマン形式

マンツーマン

しっかり英会話を身に付けるためには、子供のペースに合わせて授業を進めることができるマンツーマン形式が最適です。

マンツーマン形式なら先生が子供の様子を確認できるので、楽しませたり興味を引いたりして子供が飽きることなく授業を進めることができます。

コースの有無

コースの有無

オンライン英会話によってコースがあるところとないところがあります。コースがあるところは料金が高くなる傾向がありますが、その分明確な目標を持って授業に取り組むことができ、英会話のマスターも早くなります。

ネイティブ

ネイティブ

子供がきれいな発音を学ぶためには、ネイティブの先生から学ぶのが一番です。先生の選考基準に「ネイティブ」を採用しているオンライン英会話を選ぶのがベストです。

ネイティブの先生からなら現地の様々な文化や価値観も学ぶこともできます。自宅にいながらプチ留学が体験できると言っても過言ではないでしょう。

スポンサーリンク


先生の数

先生の数

先生の数はとても重要です。50人以上いるところがベストです。

どうしても性格の不一致などで、子供と先生が合わないことがあります。そんなときは我慢するのではなく先生の変更を申し出ましょう。先生の数がある程度確保されているところなら快く承諾してくれるはずです。

料金

料金

料金の相場は安いところで月4回のレッスンで2800円~4800円と幅があります。料金はおもに先生の質で変わってきます。

英語圏にあるフィリピン人の先生は2800円で、アメリカ、ヨーロッパなどのネイティブの先生は4800円以上になる傾向があります。

オンライン英会話 入会金 月謝 授業時間
hanaso kids
なし 2,800円 25分
イングリッシュアイランド
なし 4,800円 30分
リップルキッズパーク
なし 2,800円 25分
KidsStarEnglish
なし 2,980円 25分

レッスン時間

レッスン時間

25分あるいは30分を1コマとしているところがほとんどです。25分のオンライン英会話は2回連続で受講可能という形をとっているところもたくさんあります。どちらにせよ意外と短いと思うかもしれませんが、英会話に集中するとこのぐらいの時間でもけっこう消耗してしまいます。

それでももし、もっとやりたい場合は1週間に複数回のレッスンを受けたり、長いコースの受講を検討してみたりしましょう。

無料体験

無料体験

オンライン英会話のほとんどが無料体験レッスンを用意しています無料体験ではオンライン英会話でよく使われるスカイプのつなぎ方も教えてくれたりします。

外国の人と話すのはなんだか緊張するなという不安は誰だってあります。そんな不安をなくすためにも一度無料体験を受けてみましょう。

スポンサーリンク


機材の貸出し

機材の貸し出し

人によったら(使える)パソコンがないなどの理由で、オンライン英会話を断念する場合もあるかもしれません。でも諦めるのはまだ早いです。そんな困った状況でもオンライン英会話によってはタブレットの貸出しなどで対応してくれるところもあります。

予約のしやすさ

予約

予約のしやすさはオンライン英会話ではもっとも重要なポイントです。

直前まで予定が合わなかったけどやっぱり時間ができた、なんて場合はすぐに予約ができるオンライン英会話はとても重宝します。

先生の数、正社員の割合などで予約のしやすさは変わってきます。でも、これに気づくのは残念なことに入会した後ですので、一度入会前にこのことを尋ねられてもいいかもしれません。

無料教材

無料教材

オンライン英会話によっては教材の別途購入が必要な場合もあります。でも、もし自分に合わないなと思いやめようとした場合、すでに出した教材費は大変痛い出費です。

したがって、なるべくネットでダウンロード可能な無料教材などを設置している場所を選びましょう。

スポンサーリンク

動画:子供向けオンライン英会話を選ぶポイント10

子供向けオンライン英会話を選ぶポイント10

ABOUTこの記事をかいた人

畑本アントニールイス(アント)Antony Louis Hatamoto/2015.10〜広島県三次市地域おこし協力隊/中小企業診断士をTACで学習中(2017合格予定)/主に地域おこし、情報発信、経営の3点に関連した情報を研究、発信します/田舎での起業、経営に特化したコンサルタント(協力隊任期後)