下品で成功!?Youtubeで再生数を稼ぎたかったらタイトルは○○

Youtubeで再生数を稼ぎたかったら下品なタイトルが効果的

Youtubeにアップしている動画のタイトルを下品にしてみたら再生数が伸びました。そんなに下品な映像が観たいのか!?(笑)

アップした動画

この動画をアップしました。いろいろなアングルで動画を作りたいなといった軽い気持ちで作りました。

Adobe の After Effects を使って最後にエフェクトも入れていますので、40秒の動画ですがそこそこ手間でした。

タイトルは

『秘儀!浣腸ワープ!!!』ボクの手がちょうど浣腸を人様にぶちかますときの構えに似ていたところからとってつけました。

はっきり言って狙ったわけではありません。編集後に見直して「これは浣腸ワープしかない!」といった自然な形でした。

初速がすさまじかった

ボクのYoutubeはチャンネル登録がたったの3人ですので、はっきり言ってYoutube内でのリピーターは見込めません。

そんな状況下では動画をアップしても半日で10回再生されるのがやっとです。

でも今回の『浣腸ワープ』は違いました。半日で再生数が40回

これは今までにない初速でした。この調子でいけば1週間で1000回程度の再生数だって期待できます。

なぜ再生数が伸びたのか?

この前テレビで子供に「帰ったら何するの?」と聞くと「Youtube」と言っていたのを思い出しました

最近の子供はそうなんですね。帰って友達とサッカーする、ゲームするではなくYoutube。もしかしたらテレビに出てきた子供はユーチューバ―だったのかもしれませんが、おそらくほとんどの子供は見る側でしょう。

そうすると、今の日本で再生数が伸びるネタは子供向けであることが必要不可欠なのかもしれません。

今回の再生が伸びた動画のタイトルなんてまさにそう。「秘儀!浣腸ワープ!!!」もう下品すぎます。

(子供)「なんだこれ?浣腸ワープだって!観てみよう!」もうこれぐらいの軽い気持ちでしかなかったはずです。

実験してみます

まともなネタ子供ネタをアップしてみて再生数の推移を計測してみようと思います。

いい計測結果が上がってきたらまた記事にまとめてみたいと思います。

 

それでは、アント@antonoabcでした!

Youtubeで再生数を稼ぎたかったら下品なタイトルが効果的

ABOUTこの記事をかいた人

畑本アントニールイス(アント)Antony Louis Hatamoto/2015.10〜広島県三次市地域おこし協力隊/中小企業診断士をTACで学習中(2017合格予定)/主に地域おこし、情報発信、経営の3点に関連した情報を研究、発信します/田舎での起業、経営に特化したコンサルタント(協力隊任期後)